Guest house Business ゲストハウス事業

弊社は、単なる宿泊施設ではなく地域との連携により
宿泊者・運営者・地域住民の相互コミニュティを創出する
”コミュニティゲストハウス”をプロデュースします。


遊休不動産をゲストハウスとして有効活用することで、地域活性化に貢献しています。
また、収益性の高いゲストハウスは不動産投資としても注目を集めています。

オープンまでの流れ

ゲストハウスオープンまでの流れは以下のようになります。
全てのステップにおいて、当社はお客様の力になります。

予算組み 予算組み
大枠の全体予算を立てます。 これから物件を購入・賃借、お持ちの不動産を活用する等によって、ご予算が大きく変わってきます。 物件によって設備などの投資金額も異なります。銀行融資を受ける場合などもお気軽にご相談ください。 お客様のご要望に寄り添ってご相談させていただきます。
物件探し 物件探し
これから物件のご購入・賃借をされるお客様もお気軽にご相談ください。 弊社は、1999年に不動産業として設立しました。 経験豊富なスタッフがお客様のご要望にそった物件をご提案させていただきます。
公的期間手続き 公的期間手続き
物件が決まれば、建築確認・旅館業・消防法・バリアフリー条例など公的機関への申請・許可手続きをしなければいけません。 一般的には営業許可を取得するまで約半年ほどかかります。何度も各行政機関に足を運び、手続きを進めていかなければなりません。 ご希望のお客様には、これらの申請手続きを代行させていただきます。
工事開始 工事開始
公的機関の手続きを経て、工事を施工します。 「旅館業の許可が取得できない・・・」なんてことのないよう、しっかりと関係行政庁・工務店などと打ち合わせをします。 全ての工事を工務店などに任せることができますが、時間に余裕のある方やご予算などの兼ね合いで、オーナー様ご自身が施工される場合もございます。 ご自身が補修された場合はゲストハウスへの愛着も格段にアップします。工事に関することも今までの経験・実績をもとに丁寧にご提案させていただきます。
設備購入 設備購入
工事完了のめどがついたら、設備購入です。 冷蔵庫・テレビなどの家電、イス・テーブルなどのインテリアを購入していただきます。 ゲストさんに快適にお過ごしいただけることを第一にオーナー様のご意向も踏まえて、ご提案させていただきます。
オープン
ここからがスタートです。 手塩にかけてつくりあげたゲストハウス。世界中のゲストさんにお越しいただき、また来たいと思っていただけるよう、誠心誠意、全力でお手伝いさせていただきます。
弊社ではオーナー様にご満足いただけるよう収益率・稼働率アップのため、精一杯お手伝いいたします。 ゲストハウス運営代行業務について ● 予約サイトへの登録・運営代行
● 予約サイトの登録料金調整
各予約サイトへの登録・ユーザーガイドの作成(日本語・英語)・写真撮影・初期備品の購入等もきっちりサポート。
予約完了後はチェックインからチェックアウトまでお客様滞在中のフォローもしっかり。
■予約サイト使用実績:Booking.com、Expedia、Agoda、楽天トラベル,じゃらん、Airbnb etc...

コンセプトゲストハウス オープン事例

音でつながる 旅をいろどる

国や言葉が違っても、音楽は世界共通言語。ターン テーブルが置いてあったり、 DJがゲストに合わせて 選曲したり、ステージでライブが行われたり。 ここに来れば、みんなで音を楽しめる。 普通の宿じゃ退屈な旅人、遊び場を求める地元人、そんな彼らが集える空間。 音で遊ぼう、繋がろう。創り出すのは僕とあなたと。

URL:https://tune-hakodate.com/

音楽、旅、宿というコンセプトの調和から生まれた新しいスタイルのゲストハウス。

Before
After - 外観
After - 内観

遊休不動産の活用をお考えのオーナー様へ

#

弊社は北海道を中心に自社運営のゲストハウスをはじめ、
立地・物件の魅力を引き出しニーズに合わせたゲストハウス運営代行も行っております。
遊休不動産でお悩みのオーナー様には費用対効果の高い運営代行企画をご提案いたします。
ゲストハウス運営代行は私たちにお任せください。